VHF/UHFのアンテナを更改しました 画像をクリックすると大きくなります

 ●VHF/UHFアンテナ更改計画
・2016年の初夏に引っ越しして同年冬にルーフタワーを建て固定局免許の変更も済ませていた。
 144MHz/430MHzの八木をついでに新品で揃えたのだが、元々HF中心なので430MHzは10エレ、144MHzは5エレ
 でいいやと思っていたのだが、上げてみると5エレがいかにも寂しくて、せめて8エレくらいにしておけばよかった
 と後悔していた。
・何かの拍子に144MHzの8エレが手に入ったので更改することにしたのだが、マストを下さないといけなくて結構
 大がかりな工事になるので躊躇していた。
・固定局のV/UHF送信機はIC-911Dだが、とっくに製造終了となっていて純正1200MHzユニットはなかなか手に入ら
 なかったところ、オークションで結構高かったけど手に入ったので、1200MHzのアンテナを新設することにして、
 抱き合わせ工事をすることに決めた。並行して固定局の変更申請に取り掛かることにした。

 ●144MHz/1200MHzアンテナの準備
・普通の144MHz 8エレ八木、やっと手に入れた大好きなマスプロ製
・1200MHz 14エレループ八木、こちらはコスモウェーブ製を購入
 なかなかの長さだがその軽さとピカピカのエレメントに驚きます
・HFのアンテナ設置時に余っていたテナーコートを塗りました
 ●マストを下す
・マストのローテーターの上あたりに動滑車を固定します
・ルーフタワーの上部に固定する定滑車がなかったので上部に付けた
 クロスマウントのUボルトを滑車に見立てています
・この状態でローテーターとマストベアリングを緩めマストごと釣り上げます
・ローテーターを外してマストを下ろします
 ●144/1200MHzアンテナ取り付け
・手が届くところまで下げて144MHzの5エレから8エレに取り替えます
・144/430MHzのデュープレクサ周りの引き回しをやり直します
・いまいちだった天気も回復しました
 ●完成
・1200MHzのループ八木を固定します
・マストごと釣り上げて、ローテーター、マストベアリングを元に戻します
・ついでにHFを少しだけ上げてケーブルを固定し直して完成です
・タワーの上からの雪少なめの富士山の写真を後にQSLカードにしました

 ●1200MHzアンテナ直下型プリアンプ入手
・1200MHzのアンテナ直下型プリアンプをオークションで入手しました
 マスト固定金具やコネクタなども揃っていて助かりました
・電源ケーブルやスタンバイ制御のケーブルを中継する防水函を作りました
 中身はただの端子盤です
 ●絶好の工事日和
・雲ひとつなく風もなく穏やかな工事日和です、目の前の富士山は、ルーフ
 タワーの上からだと余計きれいに見えます
・アンテナをマスト毎一旦下ろしてプリアンプを設置、同軸や制御線の引き
 回しを整えます
・アンテナやルーフタワーの増し締めなどをして2年目の定期点検にもなりま
 した、ついでに144/430MHzは少し仰角を付けました
・防水中継函は壁の下の方につける予定でしたが電源とSTBYの制御線
 に使ったリード線代わりの同軸が思ったより全然短くルーフタワーの途中に
 つけざるを得なくなってしまいました
・シャックには プリアンプON/OFFコントロールBOX をこれから作ります